La vita e bella

神戸に住む一姫二太郎&コーギーのママ☆育児・愛犬・グルメ・おでかけ記など私のハッピーライフを綴ってます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆2013直島☆その3

・・・その2のつづきです☆


2日目。
朝起きたら、予報通り雨でした;;
って言っても今にもやみそうな小雨。
予報では雨のち曇りになっていたので、
やんでくれることを祈りつつ・・・

この日は、直島のお隣にある島、豊島へ♪
こちらもベネッセがアート活動している拠点のひとつ。
直島から高速船で20分ほどで渡れます。

豊島に着いても雨はやみそうでやまず・・・
とりあえず一番行きたい豊島美術館に向うことに。
島内の移動はバスを利用しました。


バス停を降りると、
あいにくの雨だけど、豊島の名物である棚田と海が広がっていて感動!
1310115.jpg

コスモスもキレイでした♪
1310111.jpg


景色に見とれ、写真撮ったりしながら美術館に着くと・・・
しまった!出遅れたー!!
うっかり忘れてました、豊島美術館は整理券があるということを。
事前予約もできるけど、予定が立ってなかったのでしませんでした。

1時間待ちということで、
その間甲生集落へ移動して、芸術祭期間限定の作品を楽しむことに♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


甲生集落まで15分ほど歩きましたが、途中で雨があがりました♪

最初に行ったのはストーム・ハウス
一見は普通の古い民家ですが、
中は、作品名の通り、外は嵐で暗闇の部屋で嵐が去るのを耐えて待つという体感型のアート。
昭和の感じが懐かしく、子供の頃に経験した恐怖感が甦りました。
COCOには怖くて無理かと思いましたが、意外と大丈夫でした。


次は、島キッチンへ。
ここでは地元の魚や野菜の料理が食べれますが、
お腹はすいてなかったので、すぐ隣でお茶することに。

1310116.jpg

蓮の形のアイスクリーム。これも仏教の味わいという作品。
食いしん坊の手がのびてますが(笑)
ホワイトチョコでコーティングされてて美味しかった♪
1310114.jpg


他の作品も見てまわりたかったけど、
美術館の整理券の時間が近づいてきたので戻ることに。
この頃にはもうお日様も出てきました!!やったー♪
1310117.jpg

1310118.jpg


豊島美術館
右の建物が美術館で、左がショップ&カフェ
13101112.jpg

13101110.jpg

館内までのアプローチ。
1310119.jpg

ちょっとした森の小道になっており、海が見渡せました。
この自然を利用した序章が素晴らしい。
13101111.jpg

館内はもちろん撮影不可。
「母型」という作品だけあって、子宮の中にいるイメージかな。
空が見え、鳥の声が聞こえ・・・”無”になれました。
気になる方は実際に行って体感してね(笑)


美術館から30分くらい歩いたかな。
港を抜け、民家を抜け、神社を抜け・・・
突き当たりの海の横に佇む小さな小屋は、心臓音のアーカイブ
13101114.jpg
心臓音の鼓動に合わせて照明が明滅する部屋は、なかなか衝撃的でした。
世界中の人々の心臓音が聴けて、自分の心臓音もレコーディングできます。

こちらは登録された心臓音が聴けるリスニングルーム。
13101113.jpg
この心臓音のアーカイブ、かなりインパクトがありましたが、
あえてこの何もない海岸にぽつんとあるのがまたいいと思いました。


最後はバスに乗って、最初の港に戻ってきました。
そして、今年の夏にできた豊島横尾館へ。
13101115.jpg

COCOはバスから寝てしまったので、ダーリンと交代で入ることに。
13101116.jpg
最初に入った私のダーリンへの一言「強烈やったわ」
交代で入ったダーリンの私への一言「エグイな」
でした(笑)
もちろん、良い意味でです。
この横尾館を見ただけでも、はるばる豊島に来て良かったと思えるくらい
素晴らしかったです。


この日初めて味わった、
豊島の自然とアートの感動の余韻に浸りながら、
また高速船に乗って直島へ戻りました。
(豊島〜岡山までの船もあるけど、車を直島においてるため)


直島に着いたら、すっかり夕暮れ。
最後は夕日に照らされた草間さんの赤カボチャで。
13101117.jpg

13101118.jpg

このフェリーで帰るよ♪
13101119.jpg

バイバイ、直島〜!!毎度切ない瞬間・・・
13101120.jpg

お昼寝して充電されたCOCOは、元気いっぱい笑顔いっぱいで帰りました。
13101121.jpg

13101122.jpg

ゆっくり過ごした直島&新たな感動いっぱいだった豊島。
本当に楽しすぎた二日間でした。
今回は時間がなくて行けなった犬島も次回こそは。


長い日記になりましたが、
おつきあいいただきありがとうございました♪
スポンサーサイト

| 大好き!直島 | 23:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

正直こんなに島があるなんて知らなかった(笑)もうますます行きたくなるではないかーーー!

↓ 説明ありがとう♪ やっぱり遠いね(^_^;)私も年を取って行動力にぶってるかな(爆)でも行きたい気持ちには変わりないです。横尾館ってやっぱり横尾忠則だったね・・・エグそう。でも見てみたいな。
COCO嬢もアートに触れて情緒豊かな女子を目指すのよん(笑)

| yummyyummy | 2013/10/25 21:51 | URL |

yummyyummyさんへ☆コメント有り難うございます♪

豊島、移動はちょっとハードでしたが、素晴らしいところでした☆
直島もそうですが、これからさらに良い島になっていくと思います。

直島も豊島も外国人観光客が多いので、それに比べたら近いですけどね(笑)
ちなみに主人は、そちらからなら新幹線が一番楽なんじゃないかと言っていました。
車ならちょうど中間の神戸で休憩されてはどうでしょう〜接待しますよ(笑)
本当に、いつか行けるといいですね♪

横尾忠則、エグかったです(笑)
独特の世界観、ファンになりました♪
ちょうど昨年神戸に横尾忠則の美術館ができたので、行きたくなりました!

COCOはそのうち直島よりディズニーがいい!と言いそうですが・・(笑)
感性豊かなアート好きに育ってほしいものです☆

| pinky | 2013/10/27 00:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。