La vita e bella

神戸に住む一姫二太郎&コーギーのママ☆育児・愛犬・グルメ・おでかけ記など私のハッピーライフを綴ってます♪

2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆愛車2号☆

300725661_219.jpg

☆メリークリスマス☆

今日は愛車2号が納車されました。
POLOちゃんの後任は、もちろん大好きなフォルクスワーゲン!
今回はニュー・ビートル・カブリオレです☆

いつかは乗ってみたいと思ってたオープンカー。
何気にPOLOちゃんの次はビーカブに乗りたいと思ってたけど、まさか本当に、そしてこんなに早く実現しちゃうとは・・・
こういうとき、夫婦で好みや価値観が一緒だと嬉しい♪

色はベージュ。
ディーラーに現物は置いてなかったけど、想像通り、上品で素敵な色でした!
街中でビートルはそこそこ拝見するけど、カブリオレはあまりお目にかかれない。
結構目立つ。
型が個性的でカブリオレということもあり、半端じゃなく運転し
づらい。
これから不具合も色々出てくるだろう。
でもそんなことも全て吹っ飛ばしてくれる魅力があると信じています。
春が待ち遠しい♪


今日は感動のクリスマスイヴになった。
今日の納車は、ダーは仕事だったので、私一人でビーカブちゃんのお迎えをしたのですが、
ディーラーの方に「ご主人からです」とお花を頂きました。
聞くところによると、「この車は奥さんへのクリスマスプレゼントなので、お花も一緒に手配してほしい」とこっそりお願いしていたそうです。
ビーカブに乗れるだけでも嬉しいのに、
仕事で忙しい中、そんなサプライズまで気をまわしてくれてたなんて!!
感激のあまり涙が・・・


ダーへ
最高のクリスマスプレゼント、本当にありがとう!
私は本当に幸せものです。。。
スポンサーサイト

| 思い出日記(by mixi) | 23:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆サヨナラ・・POLOちゃん☆

独身OL時代から乗ってきた、愛車POLO。
来週のクリスマスイヴに車検満了。
と同時にサヨナラすることになりました。。。

かわいい丸目に一目惚れ☆
コンパクトだけど、荷物は結構入るし、街乗りに最適。
でも街だけでなく、今までたくさんの人を乗せて、いろんな場所に連れてってくれました。
3年という短い間だったけど、POLOちゃんには、たくさんの旅の思い出がいっぱい!!

外車にありがちなトラブルも全くなく、優秀な車でした。
次はどんなオーナーさんが乗ってくれるのかな。
大切に乗ってもらえることを祈ってます。

今日はかわいい甥っ子たちを乗せて、走りおさめドライブへ行ってきました。
車が大好きな甥っ子たちもPOLOちゃんはお気に入りでした。
今日あらためて感じたこと・・・やっぱり快適で素敵な車♪


POLOちゃん、今まで本当にありがとう!
いつまでも、安全に幸せを運んで走ってくれますように☆


2006年5月、小豆島
293884970_185.jpg

2006年9月、直島
293884970_161.jpg

本日、かわいいMY甥っ子たち
293884970_50.jpg

| 思い出日記(by mixi) | 23:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆七回忌☆

283946683_18.jpg

先日は父の七回忌でした。

6年前、父が亡くなったことは人生の中で一番辛い経験でしたが、
父の存在の大きさ、家族のいる有り難さ、友人の心のあたたかさなどたくさんのものを感じ得ることができました。
当時はどん底状態で、生活をリセットすることに必死だったけど、日に日に冷静に考えれるようになり、思い出は美化されていく。
年月の経過ってすごい。

父が亡くなった時、私は二十歳の大学生。
なので、私がどういう仕事に就いたかも、ダーと結婚したことも知りません。
心残りなのは、大人同士として一緒にお酒を飲めなかったことと、ダーに会う事ができなかっこと。

父はダーのことをどう思うだろうか。
結婚を許してくれてただろうか。
と、いつも考えていたのですが...
挙式の日は偶然にも父の誕生日でした。
当日はそういうことを思い出す余裕はなかったけど、
ちゃんと挙式の前日に夢に現れてくれました。

内容は・・・・・・
 私が父にワイシャツをプレゼントするんだけど、サイズが大きくてブカブカ。そしたら父が、自分には大きすぎるからダーに着てもらおうと言って、父がダーにシャツ渡すという夢・・・・・・

夢がどういう意味かわからないけど、
目が覚めたとき、何となく、父は結婚を祝福してくれてるような気がしました。
きっとダーのことは気に入ってくれるハズ。

父はよく私が悩んでたりすると、夢に現れてくれます。
きっと見守ってくれてるのだろう。

かわいそうなのは、若くして一人になってしまった母。
私が嫁いだので、本当に一人になってしまった。
再婚や軽く恋愛することも考えたらいいのにと言ったけど、
結婚するならもう一度父としたいという母。
生前はそんなに仲良し夫婦に見えなかったけど、心から愛しているんだと感じました。

母を見てると、将来の自分を見ているよう。
私も、結婚はダーと一度だけ。と言うんだろうか...
だけど、ダーにはいつまでも健康でずっと一緒にいて欲しい。
そして、たった一度の人生、できるだけ自分の思うように生きたいです。

長い日記になったけど、
親がご健在の方は、親孝行してください☆
私も母を大切にしないと...

| 思い出日記(by mixi) | 23:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。