La vita e bella

神戸に住む一姫二太郎&コーギーのママ☆育児・愛犬・グルメ・おでかけ記など私のハッピーライフを綴ってます♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯石取り☆

ここ数ヶ月、
ウランの歯磨きをサボッてしまい、
お口の中がひどい状態になってしまいました。

素人がスケラーで頑張っても取れるレベルではなく・・・

もちろん7歳にもなると、
しっかり歯磨きをしていてもある程度の歯石はつくと思いますが・・・


それで、
病院で歯石取りをお願いすることにしました。

全身麻酔をかけるので、
わざわざするのはどうかなと躊躇していたのですが、
”元気なうちに”と思い切りました。

先生も、
「今回が最初で最後の歯石取りにして、
あとはおうちのケアでキレイになった状態をキープできるよう頑張りましょう!」
と背中を押してくださいました。


歯石取り当日は、朝から絶飲絶食。
案の定、病院に行く前に空腹で吐いてしまいました。

朝預けて、夜にお迎え。
預けたときは「元気なのにどうして置いていくのさ!」と言わんばかりに
吠えられました。
お迎えはダーリンにお願いしたのですが、
全身麻酔をしてた名残はいっさいなく、元気に帰ってきました。
とにかく、無事に元気に帰ってきてくれたことが何よりでした。

そして、お口の中を見ると、ピカピカ〜♪
匂いもなく、元気な白い歯を見て、思い切って良かったと心底思いました。
しかし検査の結果、
左右両方とも奥歯がかけているらしく、固いものはあげないよう言われました。
パピーの頃から固いおもちゃをガリガリするのが好きだったので、
かけてしまったんだろうな。
気付いてあげれずごめんね。


歯石を取ってもらって以来、
毎日夜ご飯の後に歯磨きをするのを習慣化することにしました。
最近はCOCOの歯磨きばかりに一生懸命になっていて、
ウランのことを後回しになっていたことを反省。。。

姉妹ともに、キレイな歯をキープできるよう頑張らなくちゃ!


寒さのせいか、
歯磨きが終わったら、そそくさとハウスで眠りにつくウラン☆
IMG_20131222_165239.jpg

今年最後の大仕事、お疲れさま♪
スポンサーサイト

| ウランのつれづれ | 18:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お疲れ様☆




直島の旅の間、
ウランちゃんはシッターさん宅でお留守番でした。

預けた時は大好きなシッターさんに久しぶりに会って大興奮し、
こちらに振り向きもせず去っていったのですが、
気疲れしたのか、
たくさん散歩に連れてもらって疲れたのか、
帰ってきた日は、一日寝ていました。。。

しわくちゃの寝顔を見て、
ダーリンが「ウランも歳とったなぁ」と・・・
確かに・・・

一日寝た翌日は元気になっていたけれど(笑)

やっぱりおうちでみんなと一緒が一番だよね♪
お留守番頑張ってくれてありがとう〜!


直島の日記は、またぼちぼちアップさせていただきます☆

| ウランのつれづれ | 22:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウラン、また誤飲する!

今年の夏はあまりの猛暑で、
ほぼ引き蘢りだったウランちゃんですが、
夏の思い出(と言っていいのか!?)をひとつ・・・


実はまた誤飲をしてしまいました


今回は、トウモロコシの芯でした。


COCOが大好きで、
毎日食していたトウモロコシ。
ウランも大好物なので、トウモロコシが登場するたびソワソワしており、
芯の誤飲には十分気をつけていたつもりだったのですが・・


COCOが食べるときは落とさないよういつも見張っていたのですが、
ほんの数秒目を離してしまい、
視線を戻した時、COCOの手にはトウモロコシがありませんでした。


慌てて足元のウランを見ると、
口がモゴモゴ動いており、私の視線に気付いてヤバいと思ったらしく逃走(笑)


私は、頭の中が真っ白になりました・・・・


COCO用に小さく切っていたとはいえ、
丸呑みしていたら芯は消化できる大きさではありませんでした。


一瞬目を離してしまったこと、
そもそも横着してCOCOに丸ごとのトウモロコシを与えていたことに後悔しました。
(それ以来、粒を取ってあげるようにしています)


それから数日様子を見ていたところ、
特にウランの体調に変化はありませんでしたが、
ウ◯チにも出てこないので、病院に連れて行きました。


サンプルに同じ大きさのトウモロコシを持っていったところ、
もし胃に残っていたら、内視鏡では取れる大きさではないので、
お腹を切開しないといけないというお話になりました。


以前も同じ過ちをしているのに、
またお腹を切るなんて・・・本当にショックでした。


しかし
日を変えて2回レントゲンを撮ってもらったところ、
レントゲンには写らず。
先生から「本当は食べていないか、噛み砕いたんじゃないですか」と言われました。


食べてないはずはないので、
噛み砕いたのか・・・それならいいのですが、
ウ◯チにも出てきていないし、若干モヤっと感は残るものの、
切開しなくて済むのならいいと思って病院をあとにしました。


それから3日後。
朝嘔吐し、見ると真っ黒に変色したトウモロコシの芯が!!!


出てきてくれて本当に良かったです!
それに自然に出てきた今となれば、
レントゲンに写らなくて良かったです!!


出てきたのは誤飲から1ヶ月後くらいのことでしたが、
本当にホッとしました。


ウランもずっと元気で食欲もあったけど、
気持ち悪かったのかな・・・


もうシニアの仲間入りしたし、
飼主の不注意によるアクシデントがないよう気を引き締めなければ!
と、心底反省した夏でした。



**おまけ**


病院の帰りにランチへ。

1309061.jpg

「くださ〜い♪」
1309062.jpg

「あげな〜い♪」
1309063.jpg

COCOはわざとじゃなくても
食べこぼししてしまうので、本当に気をつけないと・・・

| ウランのつれづれ | 11:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6歳最後の夜☆

1368370371678.jpg

素敵な夢を・・・ウランちゃん

| ウランのつれづれ | 23:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お留守番ありがとう♪

淡路へ行ってる間、
ウラン姉はシッターさんにお世話になりました


淡路はウランも大好きなのに連れて行けないのは、
お散歩で歩かなくなった件もあり、
とても心苦しかったのですが、
お宿も予約してしまっていたし、
シッターさんなら大丈夫と思って預けました。


朝預ける時、
シッターさんが迎えに来られてそのまま散歩に連れていただいたのですが、
こちらを振り返ることなく軽い足取りで歩いてる姿を見て、
寂しくもあり、ホッとしました。


お散歩中は時々立ち止まることはあったそうですが、
たくさんお散歩に連れてってもらい、
お友達ワンコと公園でも遊んだりして楽しく過ごしていたそう♪


130202.jpg


今度は一緒に行こうね


*******


シッターさんから、
ちょっと細すぎじゃないかと言われました。
あ、もちろん私じゃなくてウランのことね(笑)

クビレは美しいのですが、
確かに、撫でるとちょっと骨っぽいかも。。。

体重管理用のフードをあげてるのですが、
普通のフードかもう少し量を増やしてあげた方がいいのかな〜。

でもなんやかんやCOCOの食べこぼしをキャッチしてるし、
油断したら太るのは一瞬だから、気をつけないと

| ウランのつれづれ | 15:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。